FC2ブログ
紙で作る
紙工作とかゲームとか
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨大化
2005年09月03日 (土) 20:00 | 編集
FF-X7_32.jpg


んー、結構でかくなったなー。

FF-X7_33.jpg


そして比較対象。中にぶち込めるように細工しなきゃならんわけだ。



でもその前にやりたいことができたのでそっちにとりかかることにする。
スポンサーサイト
ベクタでヨカッタ
2005年09月02日 (金) 00:41 | 編集
FF-X7_31s.jpg


大きくしてみたのだ。なんとかギリギリA4 1枚。

んで、大きくしたので模様も大きくするのだが、ベクタなのでらくちんデシタ。あとはえーと、模様のズレをきっちり直せば拡大版の展開図完成。

むしろ面倒だったのが拡大に伴うパーツのズレの修正。紙の厚み利用してイロイロやってるのでその部分をちまちまと修正。地味な作業いやん。

コレ作ったらちょっと違う路線に寄り道してみる予定。
暫定最終バージョン
2005年08月16日 (火) 02:32 | 編集
FF-X7_28.jpg


やっぱベクタいいね。ジャギー出ないしね。文字潰れたりもしないしね。
PDOファイルはテクスチャがデカイとかなりファイルがデカくなるわけだが、SVGファイルだと描き込み度合いの程度で多少変わるぐらいで高品質なままファイルの受け渡しができる。1024×1024のテクスチャ貼ったモデルとSVGで描き直したモデルではSVGのほうがキメが細かく、なおかつファイルサイズもPDOよりはるかに小さい。
イラレ持ってない人には是非ともInkscapeをオススメしたい。

文字入れてみてカッコよさ若干アップしたかな? 改修点は文字入れとキャノピーのグラデ、機首の青を若干薄めにして、描き込みが潰れないようにしてみた。そんだけ。

んで、今回得た今後の方針。テクスチャをPixiaで編集していたわけだが、Pixiaでの編集はやめることにする。Inkscapeで描いてビットマップ出力すれば得たい解像度での高品質なビットマップが得られるわけで、低解像度のドットをちまちま編集するという無意味な作業が削減されるわけだ。
しかし、そもそもペーパークラフトを作るのが目的であって、3DCGが完成目標ではないので3Dモデルのテクスチャに今回のように手間かけることは今後、気が向かなければやらないだろう。
SVG化
2005年08月14日 (日) 22:57 | 編集
FF-X7_27.jpg


がんばってInkscapeでSVG化してみた。不要なのりしろ削ったり修正したりして、展開図のビットマップをアタリにして描き込んだ。

やはり印刷品質が全然チガウ。ベクターグラフィック万歳だ。でも描いてる人は一緒なので印刷品質とは別の品質はたいして変わってないらしい。


さて、コレも組み立ててみるか。
3Dホライズンやってみた
2005年08月10日 (水) 19:17 | 編集
コレ

テクスチャが細かすぎたので256×256に落としてみたら今度は粗すぎた模様。描きづらいったらありゃしない。

なんかいろいろやってみてちょっと勉強になった。
≫ "3Dホライズンやってみた" の続きを読む...
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。